忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 08:22 】 |
猫分をください

癒しサイト紹介ColumnとOnlineComicsを見るべし。→http://kotobuki.vis.ne.jp/

福岡→川崎→千葉(南柏)→千葉(我孫子)と住居を移動してきましたが、移動するにつれ減ってゆくものがあります。それは…。

お金。

---終劇---

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめん。少し嘘。でも半分本音。経済的な負担は無視しちゃだめですよ。

ええと、減ってゆくものは野良猫、飼い猫の姿です。福岡の実家にいる間には、近所を徘徊していたはずの野良猫がいつのまにか居ついていたり、通勤路でも頻繁に猫の姿を目にしていました。すばらしい環境です。

ところが、川崎…はまだよかったのですが、千葉へ来てからと言うもの、猫分が不足気味です。土地勘もないので、猫だまりや巡回路(猫道)を把握できていないという向きもあるとは思いますが、普通に道路や住宅街を歩いても姿を見るのはまれです。

とはいえ、全くいないわけでもないので、早朝から歩き回っている猫の巡回路を把握してみたり、玄関先にリードをつけられてぶっすりと座っている姿に和んでみたりと、地道な活動を継続中です。ただ、あまり力を入れすぎると、住宅街を熱心に歩き回る不審者として通報されてしまうので、さじ加減は重要です。ええ、かなり。往々にして集中していると周囲が見えなくなると言いますが…げふんげふん。

これが公園の中であればケータイのカメラでパシャリといけるのですが、住宅街では即連行される危険をはらむ行為なので自粛。自粛なんだってば。

まぁ野良猫は敏感で注意深いので、じっと見つめたり急な方向転換は厳禁。ちらりと眺めては歩き過ぎつつ心にメモを。新しい住居にも慣れたことだし、そろそろ自転車を稼動させて本格的な狩りに出かける頃合なのかもしれません。休みが取れればね…。うう。

PR
【2007/02/02 02:33 】 | リアル | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<DMVかこいい | ホーム | ほにゃー>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]