忍者ブログ
  • 2018.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/19 14:43 】 |
Gv 3/30

よくわからんぜよ。

外は雨。買い物行くつもりだったんだけどなぁ…。と嘆きつつも、時間が来ればGv準備するのです。規則正しい生活…と言えなくもない…のか…な。ともあれみなさんお疲れさまでした。

● ベースキャンプ

なんだか人数多い…しかもアタッカーばかり。これまでになく充実する前衛陣と、やや不足気味の後衛補助。防衛するか、レース展開から攻城につなぐか…。今回は事前の準備が足りていなかったのでLF収容でレース展開、残影マスタ潜入からのEmCで攻城という展開としました。ロキブラギS4U配置すると、人数ちょっと足りないんですよね。みんなーちゃんとBCセーブしたかなー。それじゃ、いくよー。

● レース展開

開幕は本隊C5、別働はLFマスタと余剰火力の騎士を配置して遊撃です。C5城主は雪天使さん。支援まわして突撃…したところ、なんと開幕防衛でした。

CT.jpg出鼻をくじかれるトラブル。北側は罠地帯。東から抜けるしかありませんが、LK、アサ、忍者のヒットストップが機能していて、SGで削られて徐々に消耗します。一旦排除された後で体勢整えていると、しぇるたすけるたさんがC5落城した様子。他力本願ですが、レース展開に戻ったのでC5継続します。

雪天使さん、WSのカートターミネーションも、すごく痛いんですよね。防衛崩れてほっとした面もあります。一回で1500くらいもらうので、5連打されるとHPゲージが真っ黒に…。

この直後にさらに2連打もらって蒸発しました。

その後も数度雪天使さんの防衛に突撃する場面がありましたが、ヒットストップが優秀なのかSGで消滅するパターンを脱せずにいました。LKの人がプロボックで魔法止める~と先行しましたが、別にSGだけじゃないんですよね。魂SBで削られたりCTで削られたり…。特にCTは難敵でLKのHPゲージが見る間に真っ赤になり、ヒールが追いつかないほど。結局このターンでも防衛突破はなりませんでした。無念。ちなみに、この回は直後にPiecesさんが落城を果たしていました。

本隊のレース展開はC5/C1と移動していましたが、C5では雪天使さんやWoDさん、しぇるたすけるたさんの防衛にぶつかることが多かったようです。この間、装備増強して耐えるようになったつもりだったのですが、今回はかなり殺されていました。死因の一番は雪天使さんのCTです。痛いんです、ほんとに。

こうしてEmCからの攻城を織り交ぜてのレース展開だったわけですが、どうも今週は、後続のギルドさんのために、花道用意させてもらいました☆という、前座の役割ばっかりだったようです。

● ラスト

別働からの情報でB4が見通し明るそうとのこと。今週はアタッカー充実しているので、防衛を抜けてブレイクも可能性として決して低くはありません。B4城主はKITギルドさん。WPとエンペ周辺に防衛を敷いての対応でした。が、初回はWiz地帯を乱したところで遅延解除。そして次のカウンターでは、時間ぎりぎりでNaglfarさんのブレイクでした。ラストはエンペまで到達していなかったので、制圧からのブレイクなのか、隙間を突いてのものだったかは不明です。残念。

● まとめ

先週の反省で、プリは味方を守ろうね、というものがありました。今回はプリ+ダンサでの出陣だったので、プリよりもダンサのスクリームを優先していました。ダンサが倒れてからはプリで味方を支援しつつ動いたので、プリ単体としては課題を果たしたと言えるでしょう。ただ、ダンサのレベルが足りていないため、スクリームの効果がどこまで有効かは疑問なので、状況次第でダンサをあきらめて味方の支援に重点を置くといった配分が必要になるでしょう。今後の、課題ですね。

以下、攻城の風景を。

● C4/Una storia tristeさん

2ed38e2fjpegC4MAP3でEmC発動。WP前で突入準備を整えます。一旦突撃してからER内で再度EmCを。防衛人数は15名前後。中央への通路は火炎陣で、エンペはサンクとブラギSGで守られていました。こちらはEmC直後の硬直時間でBB何度か撃ち込まれると味方が半減。残った人員で寄せていきましたが、アタッカーをまとめてエンペに届けることが出来ず、各個撃破という切ない結末になってしまいました。

ここはプリを動かして前衛を送り届けるのが正解でした。スクリームで相手も行動不能になっていましたが、どちらかというと大魔法は無効化しやすい構成だったので、いのちだいじに、が良かったようです。無念。

● C4/Mixture~F・G・P~さん

087efa9ajpeg防衛15名前後。寄せ手はLFと、様子見程度にUnaさん、がらぱごのエンブの人。中央には大魔法1と騎士4程度。内周には騎士2とアサの人。LFには珍しく…というのも情けないのですが、力技でじわじわ押す展開が地味に維持できていました。しかし、スクリームで味方のWizが機能できなかったことから、力不足のまま削られる流れに。

さらに追加であ!さん、楓さんが参戦、エンペに取り付いた楓のアサクロさんがブレイク達成で終了となりました。直前にLFマスタがEmC試みましたが、発動前に落城という残念な結果でした。もう一押しだったのに…。

PR
【2008/03/31 01:22 】 | RO-Gv | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<スピリチュアルリングを試そう…その2 | ホーム | トカゲの襟巻き集め>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]