忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 19:44 】 |
レジストポーション実装

長らく凍結されていたレジストポーションの効果がようやく実装されました。

レジストポーションは、4属性について耐性の強弱を際立たせる効果があります。例えば火属性の耐性を高め、水属性からの耐性が低下するレジストファイアポーションであれば、火属性-20%、水属性+15%のダメージ倍率が適用されます。ポーションの効果時間は20分。ASPDブーストポーションと時間差がありますが、1時間を狩りセッションとして考えるのであれば、3本のレジストポーションでぴったりということになります。

ただし、通常狩場では属性攻撃をしてくる敵がそれほどいるのかという問題があります。属性攻撃は概ね大ダメージですが、そんな大ダメージを頻繁に受けていては狩が成り立たないというか、もう少し手加減してくださいと泣きを入れなくてはいけません。また、属性攻撃の直接ダメージよりも状態異常を嫌う場面が多いため、通常の狩りではダメージ耐性よりも素直に属性鎧に力を入れた方がよいかもしれません。レジストポーションの単価もそれなりに高いですからね。

ところがこれがGvGやPvPといった対人戦となれば別です。強力な属性攻撃…特にSG/MS/LoVといった大魔法は4属性の大ダメージを受ける可能性があり、MDEFに偏った装備にも通常攻撃の不安が残るという厳しい状況です。そこで、各属性の耐性を高めるこのポーションが非常に有効になると期待しています。いやほんとに期待しているんです。ここまで待たされてゴミポーションというのは勘弁してください。

さて、ここまで述べてきたポーションですが、実際にPvPのフィールドで試して見ました。ポーション提供と的役を買って出てくれたギルドのもっともえろいハイプリの人、どうもありがとうございました。

そして結果ですが…、びっくり。レジストコールドポーションを使って水耐性を高めてからSGをぶつけてみたところ、しっかり20%のダメージ減少になっていました。(当たり前です)特筆すべきは、GvGの主装備となっているアンフロ鎧の影響で、ノックバックが存在せずSG10発全てを受けてしまう状況下では、400~500ダメが10回で大ダメージ確定。それが4000→3200程度に落ちるのは大きい。

ちなみに、たまたまPvPフィールドで一緒になった人は、SGに突入していきなり2000ダメージ受けてはじきとばされていました。ナムナム。ハイプリの人、あなたいったいどれくらいのMDEF持ってるんですか。おそろしや。弱Wizとして自信をなくしそうです。

ゆえに…

レジストポーション、材料を安く入手させてください。2000zの買取なんてわたしには無理です。

PR
【2006/10/29 17:29 】 | RO-ケミ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<水供給事情 | ホーム | 馬牌を拾っています>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]