忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 08:25 】 |
やってしまった…

もうね、この説明ちゃんと読まないうかつさは、今回も我が身を滅ぼしたのですよ。

トール火山実装で現れたスピリチュアルリング。ええ、両手杖が好きな私はもちろん注目していました。Int+2、Dex+1というステータス補正に加えてMatk+6%と杖の精錬値で詠唱短縮のボーナスとDex+2の追加補正付きです。ウィザードスタッフのInt+6Dex+2という補正との相性の良さも注目点でした。

ここ最近の相場は45mです。もう倉庫に眠っている稼働率低い装備を露店に並べまくりました。とうとう名も無き島クエストを果たすことなく、一度も使わなかったアコセット。これだけで20m↑です。そしてそのうちエルダーウィローカードを挿そうかと思っていた、たれリーフ。ひたすら在庫していた青ハーブ4000枚を製薬して売りまくった青ポーション。その他、もう使わないだろう様々なゴミたち。これらを集めて、なんとか購入資金を準備できました。

907a347ejpegそしてこれがその成果です。もう所持金は大変なことになっていますが、購入直後の興奮状態なのでスルー。きっと明日以降には資金難で途方にくれたケミの姿があることでしょう。製薬材料…どうしよう…。いやいや、まずは獲物の吟味ですよ。

並びがちょっと逆になりましたが、左側がスピリチュアルリング装備した状態です。右側は普段使っているS0イヤリング(Int+2)です。補正後のIntは両者とも120なので変化はありませんが、セット効果で6%のMatkブーストがかかっているのがわかります。計算式はよくわかりませんが、Matkの上限下限両方が6%程度上昇していました。ついでにDex+2のおまけつき。

そして気づく。

「セット効果…」

そうだよね、情報見てましたよ、もちろん。理解してましたよ、もちろん。ただ、実感してなかっただけで。はい。この装備、ウィザードスタッフを外すとMatk+6%のボーナスが消滅します。単なるInt+2Dex+1のぷち強いイヤリングに早変わり。ちょっと被弾痛い狩場では盾が持てないペナルティが大きく効いてきます。かといって、普段片手杖+盾で、スキル発動時だけ両手杖にしても、精錬値による詠唱短縮のボーナスという、割と無視できない恩恵を受けることが出来ません。

なんと…すごく、狩場を選ぶ装備だったようです。はい。やってしまいました。

しかし、コトはこれだけに留まりませんでした。

「パ ソ コ ン ま だ 直 っ て な い よ」

そう、キーボード叩けなくてスキル職での狩りが出来ない状況はまだ続いています。つまり、買ったばかりの装備を試すことが出来ない…。

これが生殺しというやつですか。そうですか。

PR
【2008/03/19 02:17 】 | RO-etc | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ノートPCキーボード交換 | ホーム | Gv 3/16>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]