忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 19:54 】 |
製薬、再開しました

ただいま!


少し前にメインで動かしていたプリが転生間近となり、スキルツリーを支援からMEへ変更しました。当然、製薬用に確保していたグロリアも使えなくなり、その間は製薬をお休みすることになってしまいました。


少数のレジストポーション程度であれば、グロリア分の3%は誤差とあきらめてしまうのですが、やはり500個、1000個となると無視できなくなります。また、無事転生したプリも育成のためにME取得となり、今後グロリアを再取得するのは90台突入して支援向けスキルツリーに直すときになることでしょう。


つまり…


製薬支援専用のプリが誕生しました。


マグニフィカートとグロリアをそれぞれLv5で取得する以外は無視しました。そのためアコライトもJobLv40での転職。プリーストになってからもJob16確保したら育成を停止してしまいました。


あきらかに道具としてのプリですが、およそ一ヶ月ぶりの製薬は非常に楽しいものとなりました。ギルメンのみんなから、あふれんばかりの支援をもらってのトワイライトファーマシーは、なんと3000本の白ポーションがすべて成功。マリコン&ゴスペルすばらしいです。


また、製薬専用にマグニフィカートをLv5で取得しているため、1セット100本の青ポーション製薬も80本前後まで効果が持続します。高レベルで取得したグロリアについても同様で、Lv5で30秒の持続が可能となりました。これで、以前は10回でグロリア発動させていた忙しい製薬から、25回で発動すればよくなりました。概ね1秒で1回のファーマシー発動が可能なので、25秒に余すところ5秒と、スキル手順のミスも楽にカバーできる安心設計です。連続してファーマシーできるって、気持ちいい。


育成に少し手間がかかりましたが、その恩恵は非常に大きなものとなりました。製薬ライフに潤いをもたらす専用プリ、お試しあれ。

PR
【2008/07/29 02:01 】 | RO-ケミ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<MEプリをDex寄りで | ホーム | Gv 7/27>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]